整える

home > works > 整える

ミニソーイングセット

吟味して選び、時間をかけて制作した大好きな「ちひさきもの」を、詰め込んだ 手のひらに載るくらいのちいさなソーイングセットです。

制作いたしますたび、私自身とてもわくわくと心が躍ります。実用性に徹したセットとは申し上げられないのですが、おそばに置いてくださる方がお心をときめかせてくださったり、「何かを作ってみよう!」と心地よく思い立ってくださったり、そんなちいさなお手伝いやきっかけのひとつとなればと願いながら作っております。お好きなリバティで、また、ミニ糸切りはさみのカバーには イニシャルをステッチというセミオーダータイプです。

(ケースはふたの内側がミラーになっておりますので、レースなどをお使いになられたあとは、ジュエリーケースなどとしてもご愛用いただけます。サイズ:幅約8cm)

今までの作品(ブログ記事)

リールキー

鍵やパスなど、使うときに伸ばし、また元の位置に戻すことのできるリールキーは 重宝いたします。

ネックストラップにつけたり、バッグの持ち手などにセットしたり、と アイディア次第で活躍の場が広がる便利なアイテムです。

リールキー本体のちいさな円に、刺繍で描くイニシャルやお気に入りの図案。限られた面積の中に凝縮するように閉じ込めた繊細なステッチの世界が、視線を集め指先で触れるたび、心和ませてくれましたら幸せです。

(イニシャルステッチに、リバティやリネンのくるみボタンで作ったチャームを添えたデザインもございます。)

今までの作品(ブログ記事)

キーホルダー

「鍵」は、現実の世界でも大切なものですが、「新しい扉を開く端緒」や「前に進むための手がかり」というシンボルでもあるかと思います。

「キーポイント」という言葉からも、「鍵」が私たちにとって物理的のみならず精神的にも重要な「決め手」であることが推察されるように思います。大事な鍵をつけるキーホルダーを特別なお気に入りにしたいという気持ちも自然なものなのかもしれません。

手のひらにしっくりと収まり、軽やかに揺れるキーホルダーを目指し、デザインいたしました。

(ベースデザインはございますが、お手持ちの鍵に合わせ、パーツ類は一部変更や追加を承ります。)

今までの作品(ブログ記事)

携帯チャーム・イヤフォンジャック

スマートフォンのイヤフォンジャックや携帯電話のチャームも、自分らしいものをと探される方が多いかと思います。

色や模様、リバティといった装飾的要素だけでなく、操作のときにじゃまにならない軽さとデザイン、はずしたときにも便利なパーツなど、機能的にも有用であるよう思案いたしました。イヤフォンジャックは、スマートフォンのみならず、パソコンに挿しておいても埃よけとして機能してくれます。

ちいさな場所もお気に入りで支度なさっていただけますように。

今までの作品(ブログ記事)

グローブホルダー

秋冬の防寒用グローブだけでなく、日焼け防止の手袋や、薄手のストールなどもはさんでおくことができ、バッグの中で迷子になってしまいがちなグローブなどの 定位置となってくれるアイテムです。

グローブの着脱をスムーズにしてくれる便利なホルダーですので、そんな大人の女性のエレガントな立居振る舞いになじむデザインをと努めました。主張しすぎることなく、ほどよい存在感を発揮してくれるように思います。

お出かけの折、ちいさなチャームがやさしく揺れるさまとともに、お気持ちも弾みますよう願っております。

(レース模様などの幾何学模様やイニシャルのステッチを、リバティと組み合わせて何種類か制作いたしております。)

今までの作品(ブログ記事)

ハンカチ

常に手元にあるものだからこそ、お気に入りのハンカチを選び、持っていると、ちいさな幸せを感じます。

上質で肌触りのよいタオル地のハンカチに、イニシャルやお名前などの刺繍を施し、ささやかながらも特別感を味わっていただけるものをと思っております。

お好きなお色やテーマカラー、ラッキーカラーなどを映したハンカチとなればと思います。

(「白地に一色の花文字ステッチ」「タオル地と刺繍糸が濃淡となる花文字ステッチ」ほか、お名前を添えた「ポピーの花束」のデザインもございます。)

今までの作品(ブログ記事)